1894年(明治27年)に同じ有田町にある香蘭社の深川栄左ヱ門の次男忠次により設立された。1900年(明治33年)にはパリ万国博覧会に出品(自社の磁器をチャイナウェアーではなく、あえてフカガワポースレインとして紹介)して、最高名誉のメダーユドールを獲得している。